2009年01月13日

南斗白鷲拳の使い手か!?

1月12日のニュース。

11日午後11時50分ごろ、山陽新幹線小倉駅のホームで、博多発小倉行きこだま774号から下車した乗客の少女(19)が、30代の男性車掌に「態度が気に入らない」などと詰め寄り、股間をけった。車掌にけがはなかった。少女は酒に酔っていたという。

JR西日本などによると、少女は20歳くらいの男性と一緒に乗車。車内で靴をはいたまま座席に足を上げているのを車掌にとがめられ逆上。乗務員室に立ち入ろうとするなどのトラブルを起こしていたという。

下車した後、ホームを巡回していた鉄道警察隊員にも詰め寄り始めたため、車掌がなだめようとしたところ、股間をけった。

少女は福岡県警小倉北署に保護され、家族に引き渡された。



何と言う恐ろしいガキだ!

親がちゃんと教育し、同伴者も注意しなけりゃならん。

にしても、南斗白鷲拳の使い手か?或いは酔八仙の使い手か??
posted by 聖帝 at 17:03| Comment(9) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

賀正

ヤッホ♪

聖帝だ!

明けまして御目出度う。

今年も下々の諸君等の安寧を祈っておる、って事で本年も「退かぬ!媚びぬ!省みぬ!」をよろしく〜
ラベル:元旦 賀正 元日
posted by 聖帝 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

モッスモスにしてやんよ

12月25日のニュース。

日本マクドナルドの新作ハンバーガーの近畿先行販売が御堂筋周防町店(大阪市中央区)で始まった23日、同社側が雇ったアルバイトが行列に加わり、商品を購入していたことが25日、分かった。客の長蛇の列が話題になり、同社はこの日の同店の売上高が1店舗としては過去最高を記録したと発表していた。同社は「意図的に行列をつくるつもりはなかった」と説明しているが、消費者らからは作為的な話題作りとの声もあがっている。

まあ、どうでもよい話なのだが殿様商売のマックがそこそこダメージを受けて改善するのであれば良し。

大分以前の話だが、近所のマックが24時間営業になって間もない頃、夜中に小腹が空いて買いに行く事が屡々あった。

今はどうか知らないが、当時、夜中から早朝迄の時間では1つのキャッシャーでしか対応せず、1人の客の注文を聞くとこれを1つ作り上げて代金と商品受け渡しをし、その客への対応が終わってから次の客へ、となっていた。
つまり、日中のように次から次へと注文を聞くのではなく、1人の接客を終える迄は放っておかれる訳である。

この状況を既に知っていたので、予は店内の端の喫煙スペースで先に入って注文をしておった客の応対が終わるのを待っていた。
深夜に、況して店内には予と先客の2人しかおらんのに並ぶのも不自然であるが故、煙草を吸って待っておった訳だ。

暫くして酔っぱらった若いあんちゃん2人組が店に訪れ、でかい声ではしゃぎながらウロウロしていた。
先客の応対が終わった直後、その若いあんちゃん等が予より先にカウンターに向かい、何とそのまま注文し始めた。
マックの店員はそのまま何事もなく接客し始め、予は苛ついて商品を買う事なく立ち去った、
以後、夜中のマックには立ち寄ってない。

この苛立ち、汝等には分かるかね?

若いあんちゃん等への怒りではなく、店員への怒り。

出鱈目な客にまともな客が不利になる状況を作り上げて平然としているマックに苛立ちを隠せない。
しかし、マックは駅前への出店が常。
僅かな顧客離れは気にしないその方針、過去刹那的なマーケティングで暴れ回り、しかし、巧妙に若年層を虜にするマックの殿様商売に嫌気がさす。

まあ、どうでもよい話なのだが。


それよりもだ。
モスがもっと出店して貰いたいもんだ。
遙かに美味いのに近くになければ買う事が出来ん。

モスよ、予の近所に出店してくれ給え。
posted by 聖帝 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(3) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

規制に寄生するとは憐れ

12月25日のニュース。

規制緩和で営業台数が増加し続けてきたタクシー業界は景気低迷が続く地方で苦しい経営を強いられている。この秋、新潟では老舗2社が倒産する事態に陥った。タクシー業界を襲う不況の打開策として、行政はタクシーの再規制を検討し始め、タクシー会社も多様なサービスで生き残りを模索している。

タクシー業界が生き残る道は険しかろう。

再規制をした処で使う者が増えなければどうにもならない。

運賃の自由化がなされていても何処のタクシー会社も横並び。
地方都市のタクシー運転手は態度も悪く、おまけに煙草も吸えないようじゃ長い距離を乗る気にならない。

自転車で10分程度の距離で凡そ1,000円。しかも、この距離では多くの運転手が煙たがる。

タクシー業界はもう少しサービスを学ぶべきだな。
正直、努力が足らんだろう?

規制に頼るのでは生き存える価値はない!
posted by 聖帝 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

ポルノ・ホスピタルはどうなる!?

12月24日の芸能ニュース。

元タレントの飯島愛さん(36)が24日、都内の自宅マンションで死亡しているのが見つかった。警視庁で、自殺の可能性があるとみて調べている。
飯島さんは昨年3月にタレント活動を引退。ブログなどで近況を報告していたが、今年2月には「ノイローゼ」で通院治療していたことなどを告白していた。
11月30日の書き込みでは、「時々、急に、寂しくなったりしませんか?」などとふさぎこむ内容が記されていた。
飯島愛さんはテレビ東京系の深夜番組「ギルガメッシュないと」でTバックの女王として人気を集め、セクシータレントとして活躍。その後、テレビのコメンテーターとして活躍するなど、マルチな活躍を見せた。2000年には、半自伝的な小説「プラトニック・セックス」を出版。AV出演で性病感染した経験や、整形手術なども告白する衝撃的な内容でベストセラーとなった。同書は映画化やテレビドラマ化もされるなど、性感染症予防の啓蒙活動でも知られた。


これは驚いた!

死因は分かっていないが病死の可能性が高いようだ。

AV出身でありながらこれだけ世間に認知され、幅広い活躍をした人は他にはいないだろう。
引退して暫く経っているにも関わらず、かなり衝撃的なニュースだ。


果たして、及川奈央は飯島愛を超えられるだろうか?

子供向けの戦隊シリーズ「炎神戦隊ゴーオンジャー」への出演はどのような影響を与える?


クリスマス・イブに何とも驚かされた。

ご冥福をお祈り致します。
posted by 聖帝 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。